LAINO Lait crème fondant

ここ南フランスで気を付けることは、肌の乾燥です。水も湿度も東京とは違うので、ものの見事に肌はホロホロと白い粉をふきます。

かゆみは赤味を帯びた湿疹となり、やがてひっかき過ぎて血がにじむ。放っておけばそのひっかき傷は色素沈着したように茶色くなってきます。

そこで何よりボディ―クリーム探しが重要になってくるわけなんですが、驚くほどたくさんのブランドが並ぶフランスのファーマシーで自分に合ったものを探すのは至難の業。フランス人にとってもたやすいことではないんじゃないかしら。

これまでに、アヴェンヌとかラポシュポゼとかも試したのだけれど、縫っても塗っても痒みが収まらない。

しかし渡仏して約1年目にしてようやく自分に合ったボディクリームを見つけました。

LAINOのLait crème fondantです。500mlで確か7€くらいだったように思います。
そう、安いのです!! 何といてもこの安さが魅力の一つ。
これなら躊躇することなくどんどん肌に塗りたくれます。

Laino-creme
このクリーム、天然の保湿クリームであるシアバター配合です。
パラベン、フェノキシエタノール(防腐剤の一種)共に0%ですのでお肌にも優しいです。
香りはメロンやスイカに近い感じがします。
スーパー乾燥肌、敏感肌の私のご用達になったクリームです。
毎日欠かさずシャワーの後には全身にぬりぬり。。。
これから夏本番、日差しと+乾燥のダブルパンチもこれがあれば問題なし♪