Carrot cake

冷蔵庫の中に大量の人参を発見しました。
そのうち2本は生で食べるべきではないような雰囲気が満々です。
そこで人参ケーキを作ってみることにしました。
参考にしたレシピはフランスではおなじみの「marmiton」で見つけました。このサイトは色んな人がレシピを公開し、それを実際に作ってみた人のコメントや写真が投稿される、フランス版クックパッドのようなものです。

【材料】
- 黒砂糖 ・・・250g *実際のレシピでは350gでした。ただし砂糖を減らし過ぎると膨らみが悪くなります。
- 小麦粉 ・・・275g
- ベーキングパウダー ・・・11g *「alsa」のBPは1袋11gです。
sachet de levure chimique

 

 

- シナモンパウダー ・・・カフェスプーン3杯
- ジンジャーパウダー ・・・カフェスプーン2杯
- ヘーゼルナッツパウダー ・・・一握りくらい
- 人参のすりおろし ・・・275g
- オイル ・・・30cl (=300cc) *私はオリーブオイルを使用しました。
- バニラエッセンス ・・・カフェスプーン1杯
- 卵 ・・・4個

【準備】
オーブンを180度に余熱設定しておく。

25cmの円形ケーキ型にバターを塗っておく。セラミック製の型なら不要。

【作り方】
大き目のボールに粉系(小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、シナモンパウダー、ジンジャーパウダー、ヘーゼルナッツパウダー)を入れて混ぜ合わせる。

オイルを加えて混ぜる。

すりおろし人参を加えて混ぜる。

卵を1個ずつ加えて都度混ぜる。

180度のオーブンに入れて約50分焼く。

焼き上がりはしっかり膨らみますがどっしりとした感触です。竹串などを刺してトロットした生地が付いてこなければ焼き上がり。

15分以上おいてから型から外す。

実際に作ってみたところ、ひっじょーに簡単でした。オイルを入れ過ぎのような印象でしたが、とても美味しく出来ました。また、人参に含まれるベータ―カロチンは油分と一緒に摂取することで吸収率が高まるそうですので、効果的に栄養を取ることができる調理方法です。
砂糖を減らしたので、ホイップクリームを添えてもいいかもしれません。