Je suis Charlie③

テロに抗議するパリ市民

Charlie Hebdo最新号は500万部発行!

フランス各地で大規模なテロに抗議するデモが行われた件に関して、Je suis Charlie②でお話ししました。パリでのデモにはドイツのメルケル首相やイギリスのキャメロン首相、イスラエルのネタニヤフ首相、パレスチナのアッバース大統領など合計56名の各国首脳も参加しました。FRANCE-ATTACKS-CHARLIE-HEBDO-DEMO
この様子は世界中の多くの国のテロに対する法を変えるきっかけとなるほど、大きな影響力を持つものでした。EUでは国境の取り締まりを強化して、入国の規制を厳しくするという案も出ているようです。

今回のテロ事件を受け、Charlie Hebdoは、通常6万部の発行部数のところを500万部数発行すること決定しました。発売日当日(1/14)は売店の開店2時間前から列をなし、開店後数分で完売するお店も多数あったという話です。ちなみに、フランスでこのように人々が行列をなすことは、非常に稀なことです。

今回のテロ事件が発生する前にCharlie Hebdoが発行した新聞にこんなものがあります。
タイトルは「まだフランスでテロは起きてない
Caricature
テロリストが言っています。
「ちょっと待て。我々は1月終わりまでに幸せをお届けする」

皮肉たっぷりのこのカリカチュア。まさかこの記事が現実のものになろうとは、誰も知る由はありませんでした…。

今回のテロ事件を受けて、世界中の人々が追悼の意をイラストに乗せて発進しています。
その一部をスライドショーでご紹介したいと思います。

  • caricature_women
  • cariature_whatis thisweapon
  • caricature_2hommes
  • caricature_death
  • caricature_Delacroix
  • caricature_etoile
  • caricature_fuck
  • caricature_stylo
  • caricature_towerdeeffel
  • caricature_towerdeeffel_2