Embryolisse Lait-Créme Fluide

アンブリオリスのモイスチャーミルク

乾燥大国フランスでは、シャワー後のクリームは必須アイテムです。
私は【LAINO Lait crème fondant】を見つけてから、すっかりボディスキンに問題はなくなったのですが、
それでもファーマーシーに行くたびに、他の製品にトライしたくなる衝動は抑えきれません。

そこで今回、フェイスクリームでお気に入りのEmbryolisseのモイスチャークリームを試してみることにしました。
Embryolisseのボディクリーム
それがこちらの【Lait-Créme Fluide】です。
このクリーム、肌の乾燥対策としてだけでなく、メイクアップリムーバーとして、男性は髭剃りあとのローションとして、はたまた赤ちゃんのスキンケアとしても使えると言う何ともマルチなクリームなんですね。
しかし、乾燥対策とメイクアップリムーバーが出来るクリームって何か違和感あるけど・・・
以前にお話しした顔用クリームLait-créme Concentrèは非常に優れモノで、個人的にかなり気に入っているんですが、この顔用クリームも朝は化粧下地として使うことができる、1本で2役の優れもの。

さぁ、このボディ―クリームは内容量500mlで、香りはありません。
想像していたよりもクリーム自体の粘度は高くありません
いつも使っていたLAINOのクリームに比べると非常にサラッとしたつけ心地です。
私のように極度の乾燥肌で、フランスの冬場の乾燥対策としては物足りない気がしますが、もしかすると夏場などにいいかもしれません。日本の冬場ならちょうどいいような気がします。

日本の公式ページはこちら→ アンブリオリス モイスチャーミルク